最新のお知らせ

「温暖化対策フェア2014」出展者募集【締切を延長しました】

関東経済産業局では、一般社団法人ESCO推進協議会と共催で「温暖化対策フェア2014」開催します。

エネルギーコストの上昇が続く中で自治体および病院・オフィスビルなどの民生部門の中小規模事業者では
省エネルギー、CO2削減の取組みが必ずしも進んでいません。
本フェアは、こうした事業者に向けた省エネ・温暖化対策に関する情報の提供、政策の説明、最新事例の
紹介などを目的としています。また、省エネに関するサービスを提供する事業者や各種設備メーカーと、
省エネ対策を進めている、あるいは進めようとしている事業者とのマッチングの機会を設けるなど、
具体的なビジネスチャンスの創出に繋がるような企画を用意しています。

<イベント概要>

【主催】経済産業省関東経済産業局・一般社団法人ESCO推進協議会

【開催日時】平成26年12月17日(水)~18日(木)10時~17時(会場設営 16日 10時~17時)

【会場】大田区産業プラザPIO大展示ホール(東京都大田区南蒲田1-20-20)

【企画内容】

(1)企業による製品・サービスの展示

(2)セミナーの開催

・経済産業省から省エネおよび温暖化政策の紹介
・省エネおよび温暖化対策における最新の事例紹介
・J-クレジットの創出事業者、活用事業者による紹介
・出展者による製品・サービスの紹介
セミナーで発表を希望される方は、出展申込書でお申込みください。審査の上決定します。

(3)マッチング会の開催

省エネ・温暖化対策を進めたいと考えている企業と、技術やサービス、商材を提供する出展者との
マッチングの時間と場所を提供します。
来場者にはフェアの参加申し込みの際に、出展者の詳しい話を聞きたい、商談を進めたいなどの
希望を募った上でマッチングを行い、新たなビジネスチャンスの創出を図ります。

<出展者募集要項>

【出展募集対象】

自治体および病院・オフィスビルなどの民生部門の中小企業者向けに省エネ提案ができる、
ESCO事業者及び省エネサービス提供事業者(エネマネ事業者)、設備機器のメーカー(空調、照明)、
J-クレジット制度参画事業者を募集します。(関東地域以外の事業者も出展できます。)

【出展者数】40社(応募多数の場合、選考の上、結果を連絡させて頂きます。)

【出展募集締切り】平成26年9月12日(金)17:00  締切を延長しました。

【出展料】無料

【展示ブース】

1出展者につき、幅 2m×奥行 2m、机2本、椅子1脚、社名板を主催者側で準備します(無料)
※これを超えて設備が必要な場合は、必ず別紙申込書の要望等記入欄にその旨記入してください。
(ただし、増加分の設備品にかかる費用は出展者の負担です。
※電源が必要な場合は事前に申込みをしてください。(申込書に記入)

【出展の条件】

・展示中は必ず説明員を常駐してください。
・その他必要な準備等があれば、出展者で用意してください。
・当フェアの趣旨にそぐわない出展内容は、遠慮いただく場合があります。
・環境に配慮した出展に心がけてください。

【応募方法】

「出展申込書」を下記よりダウンロードいただき、必要事項をご記入の上、事務局までにメール
もしくはファックスでお申込み下さい。

出展募集要項(PDFファイル)
出展申込書(excelファイル)

【出展者説明会】

11月上旬に開催します。(出展者に直接ご案内します。)

【お申し込み・お問い合わせ先】

事務局:環境経済株式会社 担当:刀根、野澤
メール: kanto-seminar@kankyo-keizai.jp
TEL: 03-6228-6850 FAX 03-6228-6852

環境経済株式会社は関東経済産業局の委託を受け「温暖化対策フェア2014」の運営事務局となっています。